Attack鈴鹿イベントサイト開設!エントリーも始まりました

2018年12月07日 お知らせ

2019年02月08日(金)、鈴鹿サーキット 国際レーシングコースにて開催となります「Attack 鈴鹿 2019」。本日よりイベントサイトを開設し、エントリーも開始となりました!

Attack 鈴鹿 2019について

「Attack 鈴鹿 2019」は募集台数40台、同時にコースインする台数を最大で20台までとし、クリアラップが取りにくいといわれる鈴鹿サーキットでタイムアタックがしやすい環境を提供致します。

走行については2本あり、それらをスーパーラップ形式(計測1周)か約20分間のフリー走行かを選択いただけます。

尚、イベント当日のエントリー状況や出走状況、天候等により走行時間を減らし、よりクリアラップが取りやすい設定に変更する場合がございます。予めご了承ください。

イベントのエントリーについて

「Attack 鈴鹿 2019」のイベントエントリーも本日より開始となっております。募集要項をご確認の上、イベントエントリーへとお進みください。

エントリーフォームに選択肢が増えました

イベントにエントリーされる方に補足です。近年のショップデモカー×レーシングドライバーのエントリーやレーシングチーム、その他団体等のエントリーに増加に伴い、「ショップ・チーム向けのエントリー」と「個人・プライベーターのエントリー」でエントリーフォームを選択いただく形式となりました。(エントリーをお進み頂く中で出てくる選択肢です。)

「ショップ・チーム向けのエントリー」を選択いただいた場合、「車両製作のコンセプト・テーマ」の項目がございますので、ご記入をお願いいたします。イベントサイト内エントリーリストにて開示させて頂きます。

イベント出展ブースも受付中

「Attack 鈴鹿 2019」ではイベント出展ブースの受付も行っています。

ブース出展費用は無料です。希望される方はお気軽にお問合せ下さい。(お問い合わせはこちら

イベントの詳細は特設サイトにて

「Attack 鈴鹿 2019」のイベント募集要項やエントリーについては特設サイトをご確認ください。イベントに関する新着情報等につきましても、そちらの掲載させて頂きます。

引き続き、「Attack 鈴鹿 2019」をよろしくお願い申し上げます。

「Attack 鈴鹿 2019」イベント特設サイトはこちら

  • この記事が気に入ったら「いいね!」や「シェア」をお願いします!

最新の情報や画像、動画は各種SNSでも配信中

「フォロー」、「いいね!」、「チャンネル登録」を頂けると最新情報が届きます。